現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

まついしょうけいかんちょう

ちゅうがくせいのときに  おおやま ますたつ そうさいに  あこがれて  きょくしんからてを  はじめました。

17さいのときに  はじめてでた  ぜんにほんたいかいで  4いになりました。

おとなになってから  だい17かいと  だい18かいの  ぜんにほんたいかいで  2かい、  ゆうしょう。  さらに  だい4かいの  ぜんせかいたいかいで  ゆうしょうして  3かい  れんぞくで  ゆうしょうした  すごい  せんしゅでした。

まついかんちょうの  くみては  とてもじょうずで  かっこよくて  たくさんのひとが  すごいと  おもいました。

また、  100にんのあいてと  たたかう、  100にんくみて  という  きょくしんからてで  すごくむずかしいことを  やりました。

せんしゅを  やめたあとは  からてのせんせいに  なって  みんなに  からてを  おしえながら、  おおやま ますたつ そうさいに  もっと  たくさんのことを  ならいました。

おおやま ますたつ そうさいが  なくなったあとは、  きょくしんかいかんの  かんちょうに  なりました。

いまも  せかいじゅうに  からてを  おしえに  いっています。

大人用はこちら