現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

日曜日~火曜日

日曜日
三軒茶屋道場で昇級・昇段審査でした。

少年から一般まで総勢70名近くの道場生の受審しました。
審査では久し振りに会う子が物凄く成長していてビックリしました。

技もさることながら立ち方や声の出し方が堂々として弱々しく、泣いてばかりだった入門当時を思い出すととても嬉しくなりました。

審査や試合などの度に思うのは「必ず変わる」と言うことです。
一人一人、変化のスピードや大きさは違いますが、色々な事を乗り越えるというチャンスを通して成功体験を積み重ね、それが自信に繋がり変化=成長になると思います。
特に子どもの場合はそのチャンスは親御さんの協力に依るところも大きいです。
審査や試合を初め様々な行事にチャレンジ(参加)することもそうですが、何より道場に行かせる事が大切です。
道場には様々なチャンスが溢れています。
たくさんの小さな自信を積み上げて大きな自信にして欲しいです。

月曜日
上野毛道場がオープンしてから始めた白帯の子どもたちだけでしたが、稽古の流れも大分理解して、空手の技もそれらしくなり、元気よく大きな声で返事や気合いを入れることが出来てます。
道場訓もすでに覚えている子もいました。
体験の子もいましたが、皆が良いお手本になってくれていて、一緒に元気よく稽古をして、最後には道場訓も大きな声で唱和して帰りには入門してくれました。
また、一緒に稽古をする仲間が増えて嬉しいです。

火曜日
週に一度の城西世田谷東支部の全道場の分支部長が集まってのミーティングです。
ここでは各分支部の報告や極真会館と城西世田谷東支部の予定や方針を確認したりと非常に重要な話がされます。
各分支部長が道場運営や指導に関して色々なアイディアを出したり時には技の確認や統一の認識を持つための話し合いや技の研修もあります。
昨日は今週末(6/19)に行われる支部内型交流試合のトーナメントの試合順の振り分けや様々な最終確認をしました。
選手の皆さんは頑張ってください。
応援の方はマナーを守って応援、観戦をお願いします。