現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

月曜日(6/27)

幼年クラス、物凄い元気です😆👍☀
子どもたちのパワーにこちらが元気を一杯もらいます!!
みんな、先生の大声に負けないように精一杯元気な声を出してくれます。
まだ始めて間もなく、出席回数は多くはありませんが、空手が好きになってくれて嬉しいです。
この気持ちが持続するように厳しいけれど楽しい!楽しいけれど厳しい!そしてチャレンジすること、何かを一生懸命すること、乗り越えた先に素晴らしい世界が待っていることを伝え続けて行きたいです。
四つの約束もだいぶ身に付いてきました。
四つの約束とは
1、大きな声を出す
何がなくとも「元気」が一番。
元気良く大きな声を出せれば、大抵の事は出来るようになります。
声を出すのが苦手な子もその子なりに大きな声が出せればいいんです。
2、動作を素早くする
素早い動作は準備や後片付けが早いと言うこと。より自分のやりたいことに集中する機会が増えます。もちろん、空手の攻防もスピードが大切です。
3、不動立で話を聞く
動きたくてしょうがない子どもたちが一番苦手なジッとすること。
不動立ちは「話を聞く準備ができたよ!」「何かを始める準備ができたよ!」という合図です。
そして集中して話を聞く事を覚えます。
4、一生懸命、空手をやる
何事に対しても本気で取り組む。
頑張ってやれば間違ったって失敗したって問題ないです。チャレンジする心を持って取り組めば必ず得るものがあります。
一生懸命に取り組んでいる時のキラキラした目は本当に綺麗です。

少年クラスは体力の稽古も少しずつ出来るようになってきました。
筋力やスタミナをアップするための稽古にヘトヘトになっていましたが、ここからです。稽古を積んでいけば、これくらいは何ともないという位にすぐなります。
今日からは幼年クラスに出ているK君も少年クラスでスパーリングを行いました。
始めてサポーターを着けてのスパーリングが凄く嬉しかったみたいで何度も先輩に挑んでいきました。

一般クラスでは高校生が体験に来てくれました。
成長期で体がどんどん大きくなっていると羨ましいことを言っていましたが(笑)、一生懸命に技を覚えたり、声を出したりと良い稽古が出来ました。
来週のテスト期間が終わったら一緒に稽古を始めます。

夏合宿の申し込みが始まっています。小学四年生から参加できます。詳しくは道場内の掲示板をご覧ください。