現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

土曜日(9/3)

今日は夏休みが終わって最初の土曜日でした。
旅行に行っていた子や宿題(?)に終われてた子がみんな戻ってきて、口々に夏休みの楽しい(苦い?)思い出を話してくれました。

久しぶりの拳立てもみんなよく頑張りました。

色帯の先輩が白帯の後輩に一生懸命に教えてくれる姿はいつ見ても微笑ましく、また、頼もしい限りです。

最近、減ってきた異年齢の交流が、道場ではクラスだけではなく、休み時間にもごく当たり前に自然に行われています。年上の子が下の子に対し優しく面倒を見てまた、年下の子は上の子を敬い、話を良く聞きます。中にはまだ話が上手に聞けなかったり、うまくできない子もいますが、そんな時は上の子は下の子の反応を見ながらどうやったらうまく伝えることが出きるか工夫するようになります。すると下の子は憧れのお兄さん、お姉さんに為るべく真似をするようになります。

こうしてどの子も社会性を身に付け、道場の中で友情や絆を築くことが出来ます。

自分自身、今ではそうして出来た友人の息子を教えるようになりました。

また、長い指導歴の中で当時、小学生だった子も今では結婚して子どもがいる子もいます。
今の上野毛道場のみんなとも長い付き合いがしたいです。

今日もまだまだ暑かったですが、季節は確実に秋に向かっていますね。秋祭が始まっていました。

明日は横浜カップです。伊藤選手が出場しますので、応援を宜しくお願いします。

また、来週の木曜日は上野毛道場の初めての審査会です。幼年クラスと少年クラスはお休みですのでお間違いないように気を付けてください。審査を受ける人の保護者の皆さまは見学可能です。また審査の後、簡単にお子さまの道場での様子をお話しします。おうちでの様子や気になることがありましたらその時にお聞かせください。