現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

少年部昇級審査会(2018/06/07)

少年部昇級審査会

今回は10級から5級までの審査を3部に分けて行いましたが、8級、7級の受審者が一番多かったです。上野毛道場も丸二年を過ぎたのでそろそろ中級者も増えてきました。通う頻度にもよりますが、上野毛道場の場合、平均年に二回くらいの受審ですので今、7級か8級が多いのもその通りだと思います。

特に初級のうちは丁寧に基本的な動作を繰り返し、しっかりとした基礎、土台作りを念頭に稽古を行っています。

今回の審査はみんなレベルは高かったと思いますが、特に7級と、8級の審査は同時に行った為、その差が顕著で明らかにその差が見られました。

それぞれのレベルでしっかりとした技を身に付ければこのように明確にレベルアップします。ですから受審は焦る必要もありません。受審するタイミングは指導員にお任せいただき、見守っていただければ何よりです。また、チェックリストを効果的に役立ててください。チェックリストはOKを貰うためでなく、個人レッスンと捉えて頂くと良いと思います。

ですからOKを貰わなくてもガッカリしたりする必要はなく、個別にアドバイスを受けたと前向きに捉えてください。

それをコツコツと続けた人がレベルアップして受審するようになります。

また、受審するには技術だけではなく、その年齢、その帯に応じた稽古態度や周りの仲間との関わりなども加味しています。これは道場はある意味、社会の縮図。物事への取り組み方や社会性として人間関係の築き方等を学ぶ場とも捉えているからです。

これが上野毛道場の特色でもあります。

そういった意味でも今回の受審者はある一定レベルはクリアしていて素晴らしかったです。

これからも更にチャレンジが出来るように真剣に楽しく稽古をしましょう。