現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

西東京都型大会(2019/02/24)

本日は今年初めての試合の日でした。
暖かい天候で型の試合を行うのにはちょうど良かったと思います。
上野毛道場からは2名の選手が出場しました。
二人ともいつも道場では真剣に稽古をして実力もメキメキ上がっています。
今回の試合でもアップの時から真剣モードで言われなくても自分から何回も練習をしていました。

今回、出場人数が物凄く多く小学1年生、2年生ともに6試合を勝ち上がらなくてはなりませんでした。
さて1年生の部、1回戦。
丁寧で正確な技がしっかりと出来ていて元気の良い気合と技でとてもきれいに表演することが出来ました。見ていてとても安心する型でしたが、判定は1-2の僅差で惜敗。
力強さの点で僅かに及ばなかったか?本当にわずかな差であったと思います。

2年生の部、2回戦。(1回戦はシードでした。)
本人は緊張していたそうですが、キレのある力強い技で安定感がありました。
判定は3-0で勝ちました。
3回戦。
2回戦で感じたことを3回戦でしっかりと修正して臨み、同じく3-0で勝ちました。
4回戦。
一戦一戦、技が向上して臨んだ4回戦。さらにレベルアップしていましたが結果は1-2の惜敗。
軸の安定感で差が出たか?こちらも本当にわずかな差であったと思います。
あと一歩のところで入賞を逃しましたが実力は充分であったと思います。

二人とも試合に向けて一生懸命に取り組んできたことは間違いありません。
また、実力も確実に上がってきました。
持ち味を活かしてそれぞれが実力を出したと思います。
今回の試合では結果は負けてしまいましたが、足りなかった部分が明確になり、よりレベルアップするための良い経験であったと思います。次に必ず繋げることができる二人なのでこれからも頼もしくあり、また、楽しみでもあります。