現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

昇級・昇段審査会(2019/06/16)

本日は朝から三軒茶屋道場で審査会でした。少年部は上野毛道場で受審しますが、6月と12月は中学生以上は皆、三軒茶屋道場で受審することになっているので私も三軒茶屋道場の子どもたちの審査を行います。

三軒茶屋道場の少年部の審査では私がいた頃に幼稚園児だった子が小学高学年になっていたり、弟や妹が稽古をしていて「◯◯知ってる?」と兄弟の名前を言ってきたりしました。

一般部の審査では上野毛道場からは5名が受審しました。白帯の人は初めての審査でしたが、しっかりとした技が出来ていたと思います。前回まで少年部で上野毛道場で受審していた子が中学生になって初めて一般として三軒茶屋道場で審査をしましたが、初めての雰囲気にかなり緊張していた様子でした。しかし、日頃の成果を出すべく力強い良い技を出せていました。

昇級審査のあとは昇段審査です。今回は国際チャンピオンの中学生二名が受審しましたが、二人とも実力者に相応しい素晴らしい技を見せてくれました。連続10人組手でも極真カラテらしく心の強さを見せてくれてとても頼もしかったです。

審査のあとは極真会館が新たに取り組む技術改革について支部全体の指導員レベルの人を対象とした技術セミナーも行いました。皆さん熱心に取り組んで良いセミナーになりました。

一日の仕事を終え、帰路に着くと薄暮の空に鳳が羽ばたいていました。

そして今宵は木星と月の大接近が見られました。