現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

湯河原合宿(2019/10/05-06)

いよいよ来月に迫った第12回全世界空手道選手権大会に向けて東京城西世田谷東支部から日本代表に選出された大澤佳心選手、永吉美優選手、高木信選手を中心に若手の山崎一央選手と山崎乙乃選手そして長嶋一茂選手、コーチ陣には田口支部長を筆頭に真銅先生、小林龍太先生、そして私というメンバーで空気がきれいで良質な泉質で古くから有名な温泉地、湯河原で合宿を行いました。

今回は既に普段の稽古はもちろん、代表合宿などでハードな稽古を積んできている選手の調整という意味合いもあったためきつめの稽古はありませんでした。

しかし、ここ湯河原は大山総裁が存命中に直接指揮を執り、日本代表選手などが合宿をしていた地でもありその息吹を感じるべく、合宿名物の通称「地獄坂」での坂道ダッシュを敢行しました。

そこに行くまでの山道もかなりきつかったですが、その場所に来ると過去に第5回世界大会の日本代表選手団が走っていた映像を観ていたこともあり、感慨深いものがありました。

さすがは日本代表選手と次世代のホープたちです。力強く坂道をダッシュしていきました。本当に傾斜がきつい上にかなりの長い距離です。地獄坂と言われる所以が分かります。

そんなきつい坂を親子ほど年の差があるにもかかわらず一緒に走れる長嶋一茂選手は本当にすごかったです。

世界大会に向けて本当に良い合宿になったと思います。
11月22日、23日、24日は是非、武蔵野の森総合スポーツプラザで彼らへの熱い声援をお願いします。