現在、臨時時間割で行っているため予約カレンダーとクラスの時間が異なる場合がありますが予約は行えます。
正確な時間はクラス時間割りでご確認ください。

令和2年稽古始め(2020/01/04)

本日は令和2年稽古始めでした。
朝、上野毛稲荷神社で昨年一年間の感謝と今年一年の上野毛道場生の健康と安全、そして武運を祈願してから道場の神棚を開きました。

毎年恒例の稽古終わりにみんなで食べるお汁粉を仕込んでいると早速元気な声が聞こえてきます。
「あれ?ずいぶん早くないか?」時計を見るとまだ1時間近く早いです。
待ちきれなくて道場に来たそうです。同じような子が何人か続々と集まってきて他の子たちが来るのを待っています。

時間前にはほぼすべての子たちが集まりました。
そしていよいよ稽古の始まりです。
準備体操から始め基本稽古を全種類行いましたが、最初の正拳中段突きからものすごい大きな気合で嬉しくなりました。
最後まで全力で技を出し、上段廻し蹴り100本まで行った後、拳立てで締めました。
今年もみんな気合十分!また1年、楽しみです!!

稽古の後は、板割りです。
毎年みんな楽しみにしています。
それぞれの今年の目標を板に書いて気合一閃!割っていきます。
一人だけ幼年の男の子が割る直前に泣いてしまいクリアできませんでしたが他の子は全員完遂!
泣いてしまった子も初めての板割りでみんなの前に出て一人で割るという物凄い緊張の中、よく前に出て来てくれました。彼の前にやった子が1回で割れずに何回かトライしたのを見て緊張が余計に高まったのかもしれませんね。しかし、そういった状況を冷静に考えて自分のことに置き換えられるのはとても想像力が豊かで状況判断ができることなので素晴らしいことです。板割りはできませんでしたが彼にとっても大いなるチャレンジでした。
みんなこのチャレンジした経験を自信にして目標を達成して欲しいですね。

幼年の子の今年の目標は いつも寝坊しちゃうから 「早寝早起き」だそうです(笑)
かわいい目標ですね。今年面白かった目標のもう一つは「生き残る」でした(笑)
何があったのでしょう??

板割りのあとはお待ちかねのお汁粉です。
何回もお代りをしてくれる子もたくさんいて、作った方としてはうれしい限りです。
みんなで楽しく、おいしく頂きました。

今年も元気に楽しく稽古していきましょう!
宜しくお願いします。